http://dango3jpjp.blog19.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
ノット考
2008-07-29 Tue 23:20
アジングにおいてノットを組む事はほとんどありません。
サルカンでリーダーをつなげてますから。


ただし、エギングになると必要になります。







でも・・・







『電車』しかできません。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ



ネットであれこれ勉強し、練習もしてみましたが・・・無理><

『電車』でも丁寧にやればそれなりの強度が確保できるんですが、キャスト時の結びコブの抵抗だけはどうにもならず、リーダーを短め、タラシを長めにしノット部がトップガイドより外に出るようにしてました。






『クイックノッター』なるものがある事を知り、興味はあったんですが購入するまでには至らず。
01.jpg

先日、ネットで使用方法の動画を見ました。

これなら確かに簡単にノットが組めそうです。
購買意欲をそそる良い動画でした。

何回か繰り返して見てると、クイックノッター本体の『しくみ』はとても単純。
細い針金の端っこでリーダーが簡単に固定さえできれば十分に機能する。






( ̄∇+ ̄)vキラーン






(。-_-。 )ノハイ。作りました。



DVC00006_20080729230635.gif

キモとなる部分をアップで。

DVC00002_20080729230623.gif




何のことはありません。
1㍉のステンレス線の端っこを折り返しただけ♪
たったこれだけのモノで簡単にノットが組めます。



試しに先週のアジングで実践してみましたが、全く問題なし。
結びコブもスマートなのでガイドで引っかかる事もありません。




まぁ、アジングで使用する事はほとんどありませんが、この秋のエギングでは大活躍してくれる事でしょう。
スポンサーサイト
別窓 | お道具箱 | コメント:6 | トラックバック:0 
| ぼちぼちと。 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。