http://dango3jpjp.blog19.fc2.com/
フィクセルベイシス90
2008-08-30 Sat 23:40
現在のフィッシングスタイルになってからず~っとお世話になっていたクーラー
そろそろ、お役目御免にしてあげようかと。
ちょいと季節外れの感もありますが、買っちゃいました。
フィクセルベイシス90(シマノ)
100177_01w.jpg








衝動買いではありません。
じっくりじっくり煮込んでコイツに決めました。





■購入動機

【保冷力不足】
さすがに安物クーラーにその性能は期待できません。
単なる『容器』でしかなかったです。
春~秋にかけてはせっかく釣った魚達の鮮度を安全に保つ事は難しいんです。

【容量不足】
8㍑では保冷剤を十分に入れることができません。
(魚が入りきれないほど釣れるわけではないんですけどね><)

【見栄w】
そろそろイイモン持っといてもいいかなと。
クーラーなんてそうそう買い換えるものでもないしね。





■比較検討

【シマノ フィクセルベイシス90】
容量9㍑  外寸208×336×H280  重量1.7㎏   断熱仕様HPウレタン 
定価¥13500(通常20%OFF→セール対象外商品→¥10800

【ダイワ プロバイザーSXU-80】
容量8㍑  外寸225×375×H250  重量2.7㎏   断熱仕様2面真空パネル+HPウレタン 
定価¥12500(通常20%OFF→セール時は40%OFF→¥7500

最後まで迷ったのがこのふたつ。
容量が1㍑大きいにもかかわらずフィクセルの方が小ぶりです。
さらに1㎏も軽い。
原チャリに積む事、ランガンを考えると少しでも小さくて軽い方がいいに決まってる。

断熱仕様はプロバイザーの勝ち。
価格も税抜きで¥3300も安い。

ネット上での評判も調べてみました。
単純比較はできませんが、ダイワの方がやや人気高し。
同価格帯で比較すると、やはり保冷能力が優れているみたいです。
おそらくそのせいで、大きく、重くなっていると思われます。






■最終選択

フィクセルにしました。
最大の理由はその『軽さ』。
たかが1㎏、されど1㎏。

真夏のキス釣りをするわけではないので、保冷力はまぁまぁならヨシってことで。
今のより1㍑大きいので保冷剤も1枚ぐらいなら余分に入れられる。

価格もネット販売で30%OFFを見つけたし。
今後当分買い換える事もないだろうから、値段で選びたくなかったってのもあります。







9月1日には届く予定。

カスタマイズするのが楽しみです。



























問題は・・・

中に入れる魚が釣れるかどうかだけですネ ^^;
スポンサーサイト
別窓 | デイアオリ | コメント:2 | トラックバック:0 
| ぼちぼちと。 | NEXT