http://dango3jpjp.blog19.fc2.com/
HW-767H改造
2011-05-10 Tue 14:25
今日(5/10)から3日間連続で雨の予報です。。。
しかも80%前後。
(ノ_-;)ハア…

以前は、『雨だったら人気ポイントが空くので狙い目だぁ~』なんて思ってたりもしてたんですが。
そんな元気もなく。
ってか、どうしてもやらなきゃならない事が。



HW-767H
お気に入りのヘッドライト。
その圧倒的な明るさは¥1000程度のLEDライトとは比較になりません。
唯一の欠点は単三電池3本を頭の後ろに抱えるため、その重さによるストレス。

なので、プチ改良をば。
当分の間この仕様で使ってきたんですが、更なる不満点が発覚。
ライトと電池ボックスの配線がやや足りず、首を廻すと配線が引っ張られ、わずかながら抵抗を感じる。

ならば!
配線を延長すればいいぢゃん♪
1週間ほど前に作戦開始。
単純に配線を付け足して延長すればいいだけなので簡単簡単♪







ところが。。。




完成してスイッチを入れても点灯しない!!!

(゜ロ゜;)エェッ!?





ウーン (Θ_Θ;)




( ̄0 ̄;アッ




心当たりが一つだけ。
作業中にうっかり電池をいれっぱにし、しかも電極を一度逆接続してしまいました。
配線が熱を持ち、ちょっとびっくり。


たぶんそれが原因。

イカれたのはライト?電池ボックス?
電気知識などほとんどなく、あれこれあれこれ試すもダメダメ。
ふと、電池ボックスのスイッチを押したままライトのスイッチを入れると点灯することが判明。

w(゜o゜)w オオー!

わずかなる光明が。




ってことは、ライト部分は問題なしってこと。
トラブルは電池ボックスのスイッチにあり。
攻撃目標が決まったものの、そのスイッチ側のふたを開ける方法すらわかんない。


ウーン (Θ_Θ;)


ネットの海をさまよい見ず知らずのお方に助けを求める。

とても親切に解説してもらい、スイッチ部に到達。

確かにスイッチは壊れてる様子。
そこで、スイッチを撤去して対角線に短絡配線。
その状態だと電池ボックスの後部灯が常時点灯状態となるのでこのLEDは撤去。


結果だけを簡単そうに書いてますが、素人にとってはトライアンドエラーの繰り返しです。



そして、ついに完成~♪
(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ



IMG_0063.jpg



買い替えを覚悟していただけに喜びもひとしお。
これからも大事に使っていきたいです。
スポンサーサイト
別窓 | お道具箱 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<OK島第7弾 | ぼちぼちと。 | OK島第6弾 >>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ぼちぼちと。 |