http://dango3jpjp.blog19.fc2.com/
迷った挙句・・・
2011-06-01 Wed 18:53
新月大潮。
微妙な潮かげん。

梅雨の途中の貴重な晴れ間。
しかもほぼ無風っぽい。



さあ。
どこへ行くか?


手堅く江田島のスルメ?
お久しぶりの倉橋調査?
それともホゲ島で玉砕覚悟のアジ?


じ~じさんは倉橋らしい。
ピッコロさんは玉砕コース。


テルさんとギリギリまで協議した結果・・・
やっぱりアジが食べたい~!!
保険で、帰り道のスルメ。
ってことに決定。










定番の波止は売り切れ状態なので、手前の桟橋で様子見。
ゴーゴー潮が流れる中、全く反応もなく。

1時間ほどして定番の波止が空き、いつものポイントで始めるも。。。
イワシの群れが入って『いかにも』って感じなんだけどなぁ。
まぁ、この『いかにも』ほどあてにならんことは無いんだけどね。

あまりにも反応がないので内側を探ってみると。

IMG_0119.jpg

ホゲ回避~~!

ギリギリのキープサイズ。
しかしながら単発。
浮いているわけではなく、あくまで底べったり。







下げ潮に期待して、さらに奥の桟橋へ。
先行者のルアーマンに話を聞くと、メバルはポツポツあがってるらしい。

アジ狙いで中層を流しても反応はなく。
しょうがないので、メバル狙いに変更。

OK島で掴んだ桟橋攻略法。
桟橋の際を探る。
1.0gJH単体を真下に落とし、立ち位置を変えてリトリーブ。
これが結構はまるんだよねぇ♪

IMG_0117.jpg




思いがけず、メバライズも始まったりしてソコソコ数をかせいでいく。
これがまたテクニカルで、あれこれ試しながらの攻防がなかなかに楽しかったり。

テルさん?
お疲れモードで爆睡中・・・









最後まで風が吹くこともなく最高の気象条件。
これでアジが釣れれば言うことなかったんだけど。

先端にいたサビキ師の話では、満潮からの下がり始めに一瞬だけアジの時合があったらしい。
確かに尺UP4本見せていただきました。
ほ、欲しい・・・

群れは小さいものの確実にアジはやってきているようで。








IMG_0123.jpg

20㌢もつれが23本。
煮付けとから揚げでいただきま~っす。
スポンサーサイト
別窓 | 出撃記録 | コメント:2 | トラックバック:0 
<<迷った挙句その2 | ぼちぼちと。 | OK島第8弾 >>
この記事のコメント
no.789:
アジ釣らんにゃ!

誰かアジが釣れるとこ教えてくれ~
2週連続ホゲました!!

メバルがええね。今度釣り方教えてください。
2011-06-03 Fri 13:37 | URL | 謎のホゲ男P #-[ 内容変更]
no.790:
■ピッコロさん

2週連続のホゲですか・・・
そのツライ気持ち痛いほど。
でもそのチャレンジ精神は値千金。

メバルはライズ探して投げて巻くだけです^^;
この時期のはさすがに美味しかったですよ。
煮付けが最高っす♪
2011-06-04 Sat 22:47 | URL | #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ぼちぼちと。 |