http://dango3jpjp.blog19.fc2.com/
ムズオモロ攻略?
2012-05-09 Wed 18:27
今回もほぼ満月。

あんまり期待せずに。



ちなみにご家族の要望は・・・



『イカ掬ってこい!』

『ナマコかけてこい!』





それって、釣りぢゃないし・・・



まぁ、ミズイカの回遊があればすくいますけどね。




ナマコなんか、運やし・・・













お久しぶりのエノさん、いつものテルさんと3人で。





まずは前回発見した新規ポイント。

IMG_2490.jpg

裏切りませんねぇ。

渋い吸い込みアタリ、コロコロ変わるレンジ。

ムズおもろい状況です。

























IMG_2487.jpg

サイズはそんなでもないけど、まぁまぁ楽しんで。


更なる大型を狙って奥地へ移動。



3か所ほどランガンするも、ショボショボ。














最初のポイントに戻ってみると。


相変わらず潮の動きは鈍いながらも同様のペースでぼちぼちと。








『あと1本獲ったら帰りましょ。』

テルさんが体力限界点を迎えてます。












その1本が奇跡の泣き尺。

IMG_2492.jpg

やっぱ、ここにはこのサイズも回遊してくるんだぁ。







プチ延長するも続かず。







IMG_2493.jpg

30本ぐらい。









タタキにしようと思ったら2時間苦行コース。

美味しいから耐えれるんですけどね。


















前回よりはちょい高活性。

相変わらずのショートバイトに悩まされながらも何とか。

ジョーカー0.4号 + JH0.5g での戦い。

いい仕事してくれます。

基本的にアクション後、数秒のフリーフォール中のアタリが多かったような。

つまり、『感知できない』アタリ。

よって、『タイミング』でのアワセ。





スローに引いて、『チョン』っとトゥィッチ。

ティップを少し戻してフリーフォール。

1~3秒後の空アワセ、もしくはステイ。

このパターンです。




何秒後かを調整していく作業がとても重要。

コロコロ変わりますから。



なかなかに楽しませてくれます♪
スポンサーサイト
別窓 | 出撃記録 | コメント:2 | トラックバック:0 
<<狙いどころ | ぼちぼちと。 | 軽くリベンジ>>
この記事のコメント
no.846:
久しぶりのアジングでしたやはり感覚鈍りますね~
2012-05-11 Fri 07:46 | URL | eno #-[ 内容変更]
no.847:
■エノさん

現場から数か月も離れるとしょうがないよねぇ。
特にアジのアタリともなると。
そろそろスルメもよさそうだからリハビリにはちょうどいいんぢゃない?
2012-05-12 Sat 22:50 | URL | だんご #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ぼちぼちと。 |